« ゴシップ oldガールズ | トップページ | 夏休みが[ほぼ]終わりました »

LA二世ウィークにて

Nisei_1

えっと、ケン、けん、なんだっけ?けんびだっけなあ。。。

…と、言葉を頭の中から引き出すことから始まったんですけど、そう!"才色兼備"。
そういう言葉がそろそろ出てこなくなってきました、ヤバいです。アメリカに長くいるとこうなります。

アメリカに長くいると、他にこんなこともあります。

パパゴンがなにを間違ってか『ミス日系クィーン』を選ぶ審査委員になりまして、“才色兼備”の候補者7人にインタビューをするというなんとも楽しいお仕事をもらいました。

その後、ディナーパーティがあり、そしてコロネーション(戴冠式)にも出席。まるで映画のようで、普段出会う機会の少ない、アメリカで活躍する日系人のコミュニティはとっても華やかでした。

辛い過去の歴史の中、まだ差別が堂々とまかり通っていたアメリカという地で、自分たちのポジションを築き上げるのはきっととても大変だったに違いないと思うけど、今や、政治、マスコミ、映画、法律の世界などに、多くの優秀な方たちを輩出しているんですよ。そしてそういうコミュニティがまとまって、さらに大きな力を発揮していくんだな〜と感じました。

だからこそ、こういう華やかなイベントはなおさら感動的で、意味があるんですね。

翌日は、これはもっと大間違いなんですけど、わたしまでオープンカーに乗って、手を振ってロサンゼルスの町をパレードしてきました。

「あの人だれや?」

って沿道の人は多分思ったと思うけど、みんなにこやかに手を振ってくれるのです。わたしたちは、枯れ木も山のにぎわいの“枯れ木”、あるいは“前座”みたいな役なんですけど、なにかのお役に立てたのなら、なにより。


Nisei_2

あ、沿道のお客さんたち、後ろを見てますね(笑)和太鼓のショーを後ろでやっていました。そりゃ、そっちの方が面白いよね。

その他、剣道とか、盆踊りとか、パレードしながらやるんですよ。

« ゴシップ oldガールズ | トップページ | 夏休みが[ほぼ]終わりました »

コメント

ぐらちゃん、コメントありがとー。
長い夏休みの間、いろんなことがあったので
忘れないうちに、大急ぎでアップしてみました。

あ、それから
心が痛くなる映像は見ないほうがいいよー。
自分の心を乱して解決できる問題はないものね。
それより、できることで心穏やかでいた方がいい。
そう、たとえばドローイングとかね。。。
えっeyeそんなの始めたんだぁgood

投稿: jeannie | 2012/09/17 16時54分

久しぶりに 2か月ぶりかな?PCの前にゆっくり座ったのは?
その間にままごん一家はいろいろ進化していましたねえ!びっくり
びっくりオオプンカーにまで乗ってるとは?平和、幸せ、・・いつまでもそうであって欲しいのに????映像で日本車や日本企業が壊されたり略奪されるのを何日も見せられては 心穏やかにあらず
ですよー。ま!気を取り直してドローイングでもしようかね

投稿: ぐらちゃん | 2012/09/16 04時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴシップ oldガールズ | トップページ | 夏休みが[ほぼ]終わりました »